先日、シーバスを釣りました。77cm。釣った場所は以前にお話した港の外です。

 

関連記事

>> とにかく投げたら釣れる場所



スポンサーリンク

流れと構造物のあるところに魚(ヒラメ、シーバス)はいる

このブログで何度も言ってますが、ヒラメにしろシーバスにしろ魚というのは流れがあるところが好きなようで、自然と集まってきます。さらに岸壁やテトラポットや岩などの構造物のあるところにも集まってきます。さらにさらにこの『流れ』と『構造物』が合わさった場所はゴールデンポイントになります。かなりの高確率で魚がいます。

で、初心者でもわかりやすいのが「港の外」ってことなんです。構造物があって自然と流れも発生するのでわかりやすいポイントです。そう考えていくと、よく砂浜(サーフ)にある出っ張った「ヘッドランド」も同じような原理で魚が集まりやすい場所です。

>> ルアーを投げてみたいサーフのポイント(港の外のポイントとの共通点とは)

 

どうしても釣れないという場合は、お住まいの近所にこういった場所がないかグーグルマップで何ヶ所か探してルアーを投げまくってみてください。夜の方が釣れる確率は格段に高くなりますが、危険も伴うので細心の注意で挑んでください。

>> 夜の港で海に転落して小心者になった私が注意している5つのこと



スポンサーリンク

シーバスの浮き袋に変なものが入っていた

で、今回も港の外で釣ったんです。

 

んで、家に持ち帰ってさばいてみたら変なんです。

 

<!> ココから下の画像はちょっとグロイんで見てもいいという方だけ読み進めてください。

 

本来浮き袋の中には空気しか入っていないはずなのに、異物が出てきました。

こんなのです↓↓↓

 

 

 

 

浮き袋を開いてみると中にビッシリ消化物のようなものが。(白い部分が浮き袋です)

ニオイを嗅いでも全然臭くありません。デロデロしているのではなくて、大小さまざまな袋が詰まってまとまっているという感じで、それぞれの袋の中に得体の知れないものが入ってるんです。

 

 

外から体内に侵入したというよりは自己組織が長い時間をかけて増殖したような感じです。癌みたいなものでしょうか?

 

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、これが何なのか正体を教えていただきたいです。

この記事ではコメント欄を作っておきましたのでわかる方はお願いいたします。

さかなクンが見ていたらぜひ教えてください^^