スポンサーリンク


以前の以下の記事で誤解を招く表現をしてしまいました。

 

⇒ アイマ サスケ120裂波にそっくりなルアーで釣れるか?

⇒ ルアーのOEM品について(お詫びと訂正)

 

 

まずは、

OEM品=偽物というわけではない

ということをご理解いただきたいと思います。



スポンサーリンク

以前、私がヤフオクで買ったルアーの商品タイトルにはアイマ製品を思わせる商品名表記があり、商品説明には「OEM品です」と書かれていました。そしてこれが最もいけなかったんですが、よく見ると「アイマ製ではありません」とハッキリ書いてあることに後から気づきました。

このアイマ製品にそっくりなものを購入した経緯を説明するために記事内で“OEM品”という言葉を使いましたが、OEM品=偽物となるような表現となってしまいました。

 

実際は下のようになっていると思われます。

  1. 株式会社アムズデザイン(ima) ⇒ 発注 ⇒ OEM会社A社(量産)
  2. ima商品そっくりなものを作る会社 ⇒ 発注 ⇒ OEM会社B社(量産)

 

私の記事ではA社があるにもかかわらず、“OEM品というものはすべてB社によって作られたもの”のように書いてしまいました。ですが、正規製品をつくっているA社があるということを書いていませんでした。

 

OEM品がすべて偽物であるかのような記述をしてしまい、正規製品をつくっていらっしゃる業者のみなさんや利用者のみなさんに大変ご迷惑をお掛けしました。お詫びいたします。

大変失礼いたしました。

 

なお、アイマ サスケ120裂波にそっくりなルアーで釣れるか? の記事については誤解を招きやすかったタイトルを変更し、記事内に注釈を追記いたしました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク