dsc_1009-75a14

↑↑↑↑↑

ひとりぼっちで試行錯誤中だった頃の釣り太郎(朝焼けの中で)



スポンサーリンク

ルアーでの釣りについて書かれたサイトを見てると魚がいる場所(ポイント)がたくさん書いてます。いろいろなパターンについて書かれていますが、結局自分の住んでる地域で言うとどんな場所でどんなふうに釣ればいいんだろうってことになります。そしてあちこち試してみるものの、運よく釣れればいいですが、たいていは釣れずに終わってしまいます。

 

私もいろいろな場所でいろいろなパターンを試しました。そりゃもう釣れるか釣れないかわからずに、ひたすら一日中ルアーを投げました。「やっぱりルアーって釣れないんじゃん」と思いながらも、ほとんどやけくそになってルアーを投げまくりました。

 

本やネットに書いてあることをイメージしながらルアーを投げまくりましたがいっこうに釣れませんでした。

 

そんな中でたまたまサクッと釣れた場所があったんです。こんなとこに魚がいたりしてーと思いながらルアーを投げて巻いてたら、いきなりガクンッてなったんです。そして、竿が弓なりになって、ドラグ(リールの糸が巻いてあるところ)からジージーいいながら糸が出ていきました。アドレナリン出まくりで、ものすごく嬉しかったのを覚えています。65cmのシーバスでした。

 

散々他のいろんな場所で試したのに、結局こんなとこで釣れるのかーと思うような場所でした。でもその時は、きっとこれはまぐれだったんだろうなと思いました。



スポンサーリンク


また違う日にもいろんな場所を散々試して釣れなくて、やっぱり釣れないなぁと帰ろうと思っていたときにあのまぐれで釣れたポイントを思い出して、もしかしてと思い、前回とまったく同じようにルアーを投げてみました。

 

ヒュッ…(ルアーを投げる音)

 

クリクリクリ…

ガクンッ!!

 

まったく同じ場所で釣れちゃいました。

その後、一年中何度も何度もそこで釣れました。(でも一回に釣れるのは一匹か二匹です)しかも平均して55~75cmといつもグッドサイズでした。

これは何かあると思い、自分で応用してみました。まったく違う場所だけれど、同じような条件の場所を探してルアーを投げてみたのです。どうだったと思いますか?いきなり74cmの銀鱗で綺麗なシーバスが釣れたんです。

 

これで私は確信しました。難しく考えなくても釣れる場所があるんだということを。これなら初心者でも釣れちゃうぞ、他にも同じような場所があるかも!と思いました。その場所とはどんなところかというと…次回!(^-^)

 

関連記事

 ってなわけで、いろいろと試した結果一番分かりやすく釣りやすいポイントがあることに気づきました。それはどんなところかというと… 「港の外」 普通は港の中でルアーを投げますよね?港の中でもいろんなポイントがあるかと思います。私もいろいろと...